YOSAKOI Dance Team

2014年度 『稜威 -彌榮-』

itsuyasaka1

テーマ『三英傑』

2014年度作品テーマは『三英傑』

三英傑とは、かつて戦国時代を生きた「織田信長」「豊臣秀吉」「徳川家康」の3人の武将のことを指す言葉です。

この3人の武将たちは愛知県に縁のある武将として知られており、

特に名古屋まつりにおける「三英傑行列」と呼ばれる催しが有名です。

英傑と呼ばれる通り、乱世の世を天下統一に導いた彼らの勇ましい姿を3部構成で表現します。

 

gama15g2_01

歌詞・口上

永久の栄華を志し 立身、泰平の世へ…

人間五十年 下天の内を比ぶれば 夢幻の如くなり

一度生を受け、滅せぬ者のあるべきか

夢に生まれ 夢に生き、遥か彼方に望むは天下

戦乱の世を駆け上がる

 

我こそは 織田信長

猛る五万の兵を連れ 群雄割拠の尾張に吼える

乱世に燃え盛る 天下布武

稜威 彌榮に 神楽人は舞う

栄、稜威、弥栄、再臨

 

信長亡き後、天下統一に乗り出したのは後の天下人

太閤・豊臣秀吉であった

『ヨッ!待ってました!!』

都が黄金に染まれども 戦が終わることはなく…

 

数多の願いを込め 舞い踊る 神楽人

天の下に集いし乱世を勇む者

輝き 煌めいて

稜威 彌榮に乱れ舞う 美しき花霞み

微かに沈みゆく 戦の灯火と

 

戦なき国を 太平の世を築くため

我はこの世を舞い踊る

風雲立身 稜威、彌榮 この命、尽きるまで

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.