kaguraでは2018年8月のどまつりに向けて、メンバーを募集しています!

  • HOME »
  • kaguraでは2018年8月のどまつりに向けて、メンバーを募集しています!

みんな最初は初心者!kaguraで一緒に踊りませんか?

*2017年どまつりを終え、メンバー募集を再開しました!

 

現在、kaguraでは2018年8月に行われる

「にっぽんど真ん中祭り」に向けて、

一緒に踊る正規メンバーを募集中です!

まずは見学や練習体験からでもOK!
もちろん踊りの経験がなくても、
メンバーが丁寧に教えます。

最初はうまく踊れないかもしれませんが、体験したほとんどの方が
「楽しかった!早く踊れるようになりたい!」という感想を持たれています。

また、イベントで私たちが踊りを披露しているところをご覧になったことがあったら、
「なんだか練習厳しそう?」「下手すぎて迷惑かも!?」「みんな凄い怖い人たちなんじゃ…」なんて思われるかもしれませんが、
きっと思っている以上にハードルが低くて安心されると思います。笑

些細な相談でもお答えしますので、まずは下記フォームからご連絡くださいね!

 

よくあるご質問

「そもそも、何をやっている団体ですか?」

私たちkaguraは、毎年8月に名古屋市で開催されている「にっぽんど真ん中祭り(通称:どまつり)」に参加しているダンスチームです。

一般的なダンスであれば1〜10名程度で一つの曲を踊るものですが、私たちは約100人の踊り子が一丸となって一曲約5分ほどのダンスを踊ります。

ダンスの演目は全てオリジナルの曲・振付・衣装にて成り立っており、毎年のどまつりに向けて一つの作品を創り上げます。

メンバーはプロのダンサーやダンスインストラクターではなく、全員がアマチュアの人間です。

普段はそれぞれが仕事、学生として生活している10〜30代のメンバー約100名にて活動しています。

「練習場所と時間を教えてください。」

毎週火曜18:30〜21:30と、毎週土曜18:00〜21:00の週2回練習があります。

場所は名古屋市・栄のすぐ近く

「若宮大通公園(地下鉄 矢場町駅から徒歩5分)」、もしくは「白川公園(地下鉄 伏見駅から徒歩5分)」

このどちらかで行なっています。

若宮大通公園 (名古屋高速高架下の広場)

  • 最寄駅:名古屋市営地下鉄 名城線「矢場町」 徒歩5分
  • 「矢場町」交差点のからくり時計が設置されている付近です。

愛知県名古屋市中区大須3丁目6番地10

この噴水と時計の奥が練習場所です

この噴水と時計の奥が練習場所です

 

白川公園

  • 最寄駅:名古屋市営地下鉄 東山線もしくは鶴舞線「伏見」 徒歩5分
  • 公園の敷地が大変広く、日によって若干場所が異なります。噴水の前が多いです。
白川公園

 

この写真では噴水が出ていません

この写真では噴水が出ていません

「チームの年齢層を教えてください。」

総勢100名ほどが在籍しており、20〜30代の社会人が4割、高校生&大学生が6割くらいで構成されています。

チーム運営を行っている主要メンバーは社会人が多いです。(代表が30歳、副代表が23歳。)

また、毎年4月には入学したての大学1年生が約30名ほど新しく加入してきます。

高校生メンバーについては加入可能ですが、親御さんにご相談して許可を頂くことを条件としています。

「学校・仕事が終わってから練習に行くのですが、遅刻しても大丈夫ですか?」

大丈夫です、学生は何と言っても学業優先!

スケジュールを工夫することが大事ですが、それでも学業を疎かにしてはいけません。

社会人メンバーについては、みんな遅刻でも参加しています。練習日にはなるべく早く帰れるよう、みんな仕事を全力で片付けています。

もちろん、、練習時間が少なすぎれば踊りを覚えることができませんし、たくさん練習した方が上達が早いのは事実です。

「すでに他のサークル・YOSAKOIチームに加入しています。掛け持ちで参加可能ですか?」

他のサークルとの掛け持ちはOKです。

ですが、kaguraと同じようなどまつりチームの掛け持ちは原則不可です。(類似するよさこい・YOSAKOIチーム含む)

所属チームがどまつりに出ない場合でしたら、夏季限定メンバーとして一緒にどまつりに出ることが可能です。

お問い合わせはこちらのフォームからどうぞ!

PAGETOP